jtwp470's blog

jtwp470’s blog

日記とかプヨグヤミングとか

卒業旅行ということで東京から大阪間を青春18切符で旅した話

f:id:jtwp470:20170331224633j:plainこんにちは.たんごです.先日は大学の友人4人と一緒に4泊5日の大阪,京都旅行に行きました.

色々観光する場所や大阪への行き方などを調べていたところ,1日目にUSJに行きたいという話になりました. USJは開演時間前に入場できないと大渋滞になってしまって大変なそうです.開演時間8:30に間に合うためには新幹線の始発か高速バス,または前日泊という選択肢がありました. 新幹線の始発は東京駅にみんな間に合わないということから却下され,高速バスは安いけどTrySailのツアーで名古屋に行った際の苦行を思い出しそんな苦痛は味わいたくないという気持ちです.

jtwp470.hatenablog.jp

そこでかんがえだされた案が前日に青春18切符でダラダラと大阪に行き1泊するという謎プランでした.まぁ鉄オタでもなければ学生のうちにしかできないやろーという謎テンションでその案が承認されて無事?青春18切符で大阪に向かうこととなりました.

続きを読む

Google Compute Platformの無料枠がちゃっかり拡大されたらしいので使ってみる

こんにちは.たんごです.ニュースを読んでいたら常時無料プランができたらしいですね.AWSは1年間無料枠があるのとバイト先で利用しているので慣れ親しんでいますし,さくらのクラウドはよくクーポンをもらっていたのでそれで楽しんでいました.またAzureに関しても昨年のISUCONで使ってみてWeb UIはハゲるほど使いづらいなぁという印象を受けていましたがGCPだけは使っていませんでした.

しかし

jp.techcrunch.com

の記事にあるようにGCPのCompute Engine (AWSのEC2に相当)にも常時無料枠が登場したとのことなのでせっかくですが試してみます.

残念ながら私にはないのですが初めて利用する方には12ヶ月有効の300ドルクレジットがもらえるらしいですよ

始め方

  1. プロジェクトを作成する.
    • IAMの画面にあるプロジェクト作成を選択して適当な名前で.
  2. アカウントに課金を有効化させる.
    • 多分課金を有効化させないとCompute Engine等が作成できない

実際にインスタンスを作成する

Always Free Usage Limits  |  Google Cloud Platform Free Tier  |  Google Cloud Platform

によればGCEは次の条件下で無料になるらしい.

  • 1つのf1-microインスタンスを1ヶ月 (USリージョンのみ)
  • 30 GBのHDDと5GBのスナップショット
  • 1GBの北米から全地域への月間ネットワーク利用.(中国およびオーストラリアを除く)

またf1-microインスタンスは以下のような性能らしいです.

  • vcpu: 0.2 (バースト機能有効)
  • メモリ: 0.60 GB
  • 利用料金: $0.008 (1時間あたり)

性能はAWSのt2.microよりゴミっぽいですね.

VMインスタンスを適当にus-west1-aに立てて放置しました.この間にgcloudコマンドを使えるようにしておきます.

私はmacOSユーザーなので Quickstart for Mac OS X  |  Cloud SDK Documentation  |  Google Cloud Platform を読み進めて入れていきます. ダウンロード先を適当に/usr/local/CellarにしてHomebrewでインストールさせる場所と同じにしておくと楽かと思います.

f:id:jtwp470:20170312175825p:plain

にあるgcloudコマンドを表示を用いると簡単にコンソールからSSH接続できてしまいます.AWSだとSSH鍵を登録しますがGCEでは勝手に鍵を生成してログインまで出来てしまうようです.(強い)

ちなみにCPU

jtwp470@vm-instance:~$ lscpu
Architecture:          x86_64
CPU op-mode(s):        32-bit, 64-bit
Byte Order:            Little Endian
CPU(s):                1
On-line CPU(s) list:   0
Thread(s) per core:    1
Core(s) per socket:    1
Socket(s):             1
NUMA node(s):          1
Vendor ID:             GenuineIntel
CPU family:            6
Model:                 79
Model name:            Intel(R) Xeon(R) CPU @ 2.20GHz
Stepping:              0
CPU MHz:               2200.000
BogoMIPS:              4400.00
Hypervisor vendor:     KVM
Virtualization type:   full
L1d cache:             32K
L1i cache:             32K
L2 cache:              256K
L3 cache:              56320K
NUMA node0 CPU(s):     0
Flags:                 fpu vme de pse tsc msr pae mce cx8 apic sep mtrr pge mca cmov pat pse36 clflush mmx fxsr sse sse2 ss ht syscall nx pdpe1gb rdtscp lm constant_tsc rep_goodnopl xtopology nonstop_tsc eagerfpu pni pclmulqdq ssse3 fma cx16 sse4_1 sse4_2 x2apic movbe popcnt aes xsave avx f16c rdrand hypervisor lahf_lm abm 3dnowprefetch fsgsbase tsc_adjust bmi1 hle avx2 smep bmi2 erms rtm adx xsaveopt

メモリ:

jtwp470@vm-instance:~$ cat /proc/meminfo  | head
MemTotal:         602480 kB
MemFree:          119756 kB
MemAvailable:     399200 kB
Buffers:           16956 kB
Cached:           337440 kB
SwapCached:            0 kB
Active:           308828 kB
Inactive:         112556 kB
Active(anon):      70044 kB
Inactive(anon):     1512 kB

感想

  • gcloudコマンドが以上に便利
  • インスタンスの作成から利用開始までがクソ速い. 体感で30秒程度?
  • アメリカ西海岸のリージョンを選択して日本からSSHしてるけど体感遅くない.あまりもっさりという感じでもない.
  • 安い

今のところAWSしか利用することはないでしょうが,趣味ではGCPというのは普通にありかなと思います.

Zenfone 3 ZE520KLをAndroid 7 Nugetにアップデートしてみた

持っているスマートフォンであるASUSのZenfone 3 ZE520KLをAndroid 6からAndroid 7にアップデートしてみました.

なお,注意点としては日本版はまだアップデートが始まっていないようです.私が持っているのは香港版なのでそこら辺ご注意.

アップデートは普通に通知欄に来ていました.

さて大きな改善点としてまずUIが変わっていました.

Android 6

f:id:jtwp470:20170312172457j:plain

Android 7

f:id:jtwp470:20170312172449j:plain

なんというか後ろが透け透けになりました.

また,Android 7で注目アップデートといえばマルチウィンドウができるとのことです.これは簡単にいえばChromeで上の画面で検索しつつ,Google Mapを開くというようなことができるようです.

様子はこんな感じ. f:id:jtwp470:20170312172511j:plain

なるほど.便利といえば便利かも.Youtube見つつTwitterするとかが捗るかな?

f:id:jtwp470:20170312173046j:plain

まだアップデートして30分程度しか動かしていないので不具合等は見つけていませんが,ゲームをスマホで楽しむ人などはサポートされているか確認してからアップデートすると良いと思いますよー

終わりだよー(○・▽・○)

サイバーコロッセオに参加してきました

サイバーコロッセオにチームHarekazeからHarekazeのメンバーとして参加してきました.

2016.seccon.jp

メンバーは僕を含めて,st98 プロ,hiww 艦長,megumish さんで最終成績は13位でした. f:id:jtwp470:20170306192652p:plain

初めてKing of the Hillという形式のCTFでオンサイトというものだったので楽しみにしていました. きちんとルールを理解するのに1時間程度かかってしまい(あたまがよわい)ましたが個人的な認識ではAttackポイントは普通のジョパディ形式のようなCTFで特定の点数を得ることができ,Defenceポイントは1度に入る点数はそんなに大きくないけど1チームで1つの旗を長時間専有しつづければポイントがどんどん加算されていくというような仕組みです.

続きを読む

BSidesSF CTF Writeup

BSidesSF CTFにチームg0tiu5aで参加していました.このCTFはBSidesSFというカンファレンス中に開催されているものらしく一部問題は会場にいないと解くことが出来ないというような問題でした.今週末にあった他のCTFと比べ,時間は全然取れませんでしたが(月曜日はほぼなにもしてない)いろんな問題を解くだけでなく,個人的に学びも得られたよいCTFでした.

bsidessf.com

最終的な順位は73位で得点は1499 pt でした.

f:id:jtwp470:20170214111350p:plain

あと1問でWebが全完だったのに悔しい〜 f:id:jtwp470:20170214111616p:plain

  • Web
    • the-year-2000 (100 pt)
    • easyauth (30 pt)
    • Zumbo 1 (20 pt)
    • Zumbo 2 (100 pt)
    • Zumbo 3 (250 pt)
  • Reversing
    • Skipper (75 pt)
    • Easy (10 pt)
    • Pinlock (150 pt)
  • Forensics
    • easycap (40 pt)
  • Crypto
    • vhash (450 pt)
    • []root (250 pt)
  • まとめ

以下からWriteupです.

続きを読む